• エネルギー
  • ニューマテリアル
  • 試作製造
  • エレクトロニクス・実装
  • 光エレクトロニクス
  • 電子写真・インクジェット

超高効率・量産可能なボールミル装置

この製品へのお問い合わせ

  • ナノメック・リアクター

メカニカルアロイングは時間がかかる、量産困難といった課題を解決いたします!

従来の遊星型などのボールミルに比べ数倍の高いエネルギーによるメカニカルアロイング(MA)が可能です。

固定された容器内に充填された媒体をローターの高速回転により投入された材料に強力なエネルギーを与えメカニカルアロイング(MA)、メカニカルミリング(MM)、ハイエネルギーミリング(HEM)、リアクティブミリング(RM)、と称される従来の粉砕装置では得られない機械的エネルギーを与えることができます。?

製品情報

特徴

 

 ローターの回転数とボールの動き

仕様

0.5Lから1000Lまでご用意しておりますので、同じ手法で量産化まで可能です。